ヤン・クヴルーの「YCカフェ」がオスマン大通りにオープン

ヤン・クヴルーの「YCカフェ」がオスマン大通りにオープン

ゴンクール地区にパティスリーのショップをオープンしたのち、マレ地区のロジエ通りに2店舗目をオープンしたパティシエのYann Couvreur(ヤン・クヴルー)が、パリの百貨店内に自身初のカフェをオープン。 オスマン大通りのカフェでは、ヤン・クヴルーの朝食やランチ、ブランチ、そしてティータイムをお楽しみいただけます! メゾン&グルメ館の地上階、ヤン・クヴルーのYC カフェへお越しください。 スイーツ界の哲学者、ヤン・クヴルー   季節のスイーツヤン・クヴルーでは、真冬に夏のフルーツであるラズベリーのタルトはありません。彼は自然が提供してくれる材料を使い創作しています。  程良い甘さシトロンタルトやバニラのフラン、ミルフィーユ、ショコラのエクレアなど、すべてのスイーツがちょうど良い甘さ。素材の味を引き出す最高のアレンジ。 ナチュラル着色料や香料は一切不使用。天然の着色料や香料も加えていません。見かけの効果ではなく、素材が持つ本来のものを大切にしています。お菓子やその材料は、それらを構成する成分だけで作られています。  プロダクト・ライフサイクル保存料も使われていません。各素材にそれぞれの賞味期限。中には、オーダーがはいってから作るスイーツもあります。 朝食 一日の始まりには、パリの雰囲気が漂うヤン・クヴルーの カフェで朝食を。トーストとスクランブルエッグ、。そして新鮮な搾り立てのフルーツジュースをオーダー。食後にブラジル産のコーヒーを飲んで一日をスタート。傍らにはその日の新聞を。ヴィエノワズリーの種類も豊富なので、イートインでもテイクアウトでもお楽しみいただけます。ピスタチオとショコラのパイ生地パン、カットスライスのブリオッシュ、シェフのお気に入りクグロフ、ソバのクイニーアマンなど。お天気が良い日には、オペラ・ガルニエが目の前に臨む特等席のテラスで朝食を取ることができます。。 アフタヌーンティー ティータイムやスイーツタイムには、ヤン・クヴルーのスイーツを。典型的なプレゼンテーションではなくヤン・クヴルーが考案したのは、定番のケーキスタンドの代わりに木製のケーキボックスを使用。各引き出しにはスイーツが入っているというサプライズな演出をしています。スイーツに合わせてL’arbre à café(ラルブル・ア・カフェ)のコーヒーや、Parti du thé(パーティ・デュ・テ)のお茶はいかがですか。パティスリーのカウンターは終日オープン。くつろぎの時間は続きます。   […]

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン x JCBキャンペーン

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン x JCBキャンペーン

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン店でJCBカードを利用すると、金額に応じてプレゼントがもらえます。 JCB優待プレゼント引換クーポンを、キャンペーンページやたびらば紹介記事サイトよりダウンロード、またはJCBプラザラウンジ・パリにて入手しご利用ください。        キャンペーンの詳細は、JCBのたびらばサイトをご覧ください。ここからクリック キャンペーン期間2018年12月31日(月) まで JCBプラザ ラウンジ・パリ10 rue de la Paix 75002 PARIS電話番号 :0800058111(フランス国内からおかけの場合のフリーダイヤル)                0142860601(フランス国内からおかけの場合)営業時間 : […]

「バー・カスピア」 本館に新しいバーが登場

「バー・カスピア」 本館に新しいバーが登場

レストラン –ファストフード – テイクアウト La Maison caviar Kaspia(ラ・メゾン・キャビア・カスピア)の新しいスペース、Le Bar Kaspia(バー・カスピア)がオープンしました。キャビアやスモークサーモンなどメゾン定番のメニューはもちろん、新スペース限定メニューのご用意もあり、朝食、ランチ、そしてティータイムと終日お楽しみいただけます。 おすすめメニュー: キャビア・アンペリアル・バエリ(シベリアチョウザメ) ノルウェー産サーモンを使ったロワイヤルスモークサーモン オマール海老のスープ カニとザリガニの盛り合わせ メニュー: タラモサラダ盛り合わせ 柚子風味のサーモンカルパッチョ パリのパティシエ、Gilles Marchal(ジル・ […]

アジアンレストラン「パナジア」

アジアンレストラン「パナジア」

レストラン – アジア料理

「リック」で、ネットの世界を縦横無尽

「リック」で、ネットの世界を縦横無尽

インターネット2.0時代において、最大のネット関連機器販売ネットワークを誇るLICK(リック)。最先端のスマートフォンや周辺機器を取り扱うブティックが紳士館に登場し、新しいオンライン体験を提供します。 リックのコンセプトストアで、最新のテクノロジー体験。ハイテク機器の新製品のトレンドを押さえ、新しく登場したネット関連グッズを体感することができます。  「コーチ」と呼ばれる販売員が、お客様のライフスタイルにもっともふさわしいアイテムを、世界各国のハイテク製品の中からご提案。 リックの商品セレクションは、技術革新に合わせ、常に時代の先端を行くものが揃います。 どんどんスマート化が進む、日常のさまざまなモノ:運動量を計測するオンライン・ブレスレット、エネルギー消費をよりよく管理するためのインテリジェント・サーモスタット、メールが読める腕時計、屋内をチェックする監視カメラ、体型の変化をチェックできる体重計、空飛ぶドローン、仮想現実が体験できるメガネ、そしてエコモビリティを考えた移動手段のアイテムなど、最先端機器が並びます。 紳士館1階.

「ジュール」、新しいサラダ・バーが登場

「ジュール」、新しいサラダ・バーが登場

レストラン − オーダーメイド − サラダ・バー − テイクアウト 最高級のコーヒーとジュース・バー、種類豊富なパティスリーに、目の前で作ってくれるパリで一番の絶品オリジナルサラダ。12種類あるサラダレシピのうち、4種は季節ごとに変わります。 メニュー: オーダーメイドのサラダは、9つの基本食材(熱いもの、冷たいもの)と47種類のトッピング、12種類のソースからお選びいただけます。 自家製デザート フルーツと野菜のジュース おすすめメニュー : 季節のサラダ ピタ、ラップ、キッシュ ヴェリーヌ、クッキー、マフィン 新鮮なオーガニックのフルーツと野菜で作るミックスジュース。8種類、お好みにも応じます。 営業時間:9時30分〜19時30分紳士館地上階

メイド・イン・デザインがメゾンに登場

メイド・イン・デザインがメゾンに登場

デザインのオンライン販売で人気が高いMadeindesign.com(メイド・イン・デザイン・ドット・コム)のアイテムが、リアル店舗に! みんなのためのデザイン、というアイデアで17年前に始まったインターネットサイト、メイド・イン・デザイン・ドット・コムが、ギャラリー・ラファイエットのために限定セレクションを提案。 定期的に商品の入れ替えをし、トレンドのマストアイテムから定番もの、オーダーものの照明器具までを取り揃えています。350のブランドから3万5000種類のアイテムを揃えるカタログから選び抜かれた、誰もが幸福感に浸れる、絶妙なバランスのとれたコーナーです。 メゾン2階

オスマン店の宝飾ブランド

オスマン店の宝飾ブランド

高級ブランドから、セレブリティ御用達のパリジャンクリエーターのブランドまで、最新のトレンドと今シーズン限定アイテムをご紹介。 それぞれの好みにあった、どんなシーンでも使えるジュエリーです。 「オーレリー・ビデルマン」 パリのクリエーターAURÉLIE BIDERMANN(オーレリー・ビデルマン)の華やかなコレクション。あくまでもフェミニンでどこまでも自由。繊細な宝石が、ゴールドの豊かな輝きと調和します。 特におすすめなのが、Chivor(シヴォル)のライン。さまざまなカラーストーンが発するパワーが詰まっています。 ギャラリー・ラファイエット・オスマン店でお求めいただけます。   「ブルガリ」 指に絡み合い、手首でうねり、耳元でそよぎ、首もとで波打つ 。 ブルガリの新コレクションSerpenti(セルペンティ)は、さまざまな表情を持つ斬新なエスプリが、前面に打ち出されています。 ギャラリー・ラファイエット・オスマン店でお求めいただけます。 「シャルロット・シェネ」 2015年3月に、CHARLOTTE CHESNAIS(シャルロット・シェネ)が自身の名を冠して立ち上げたブランドです。初めて発表したコレクションは、グラフィカルであると同時に温もりのあるデザインが特徴。抽象的なアイテムと、新しい表現を取り入れた定番スタイルがミックスされています。 今シーズン、人気のシリーズの一つla Swing(ラ・スイング) に、ギャラリー・ラファイエット限定で、ピンクエナメルとシルバーが加わりました。  10月末からギャラリー・ラファイエット・ オスマン店でお求めいただけます。   […]


Voir plus d'actualités