『クリザリード』で祝う100周年

『クリザリード』丸天井クーポール建造100周年を記念して、ギャラリー・ラファイエットは、アール・ヌーヴォー建築のシンボル、オスマン通りのクーポールを称えるためのこれまでにないイベントを企画。

クーポールの100周年を祝って、ギャラリー・ラファイエットは、現代芸術の象徴、造形芸術家のヤン・ケルサレを迎えました。ヤン・ケルサレは、
 
建築家 ジュリック・タルディオとのコラボレーションにより、ライティング作品 「クリザリード(Chrysalide)」 をパリ ・オスマン店のファサードに制作。時間や季節の移り変わりに合わせていろいろな姿を見せる作品です。ケルサルはこの作品を完成させ、クーポールに常設のインスタレーションを提案しました。

クーポールの下の100 年、1912~2012年。
Galeries Lafayette Haussmann
40, boulevard Haussmann
75009 Paris

クーポールクリザリード – 写真 Yann Kersalé
クーポール – 写真 Rémy Marion 1