夏のジェラート

コーンで、カップで、スティック棒で、フルーツ系、あるいはこってり系・・・この夏は、ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマンの多様なアイスでとろけてしまいそう。

「イル・ジェラート・デル・マルキーズ」

美食と贅沢の出会い

Il Gelato del Marchese(イル・ジェラート・デル・マルキーズ)のアイスに使われているのは、厳選された素材だけ。そして、すべてが手作りされています。素材は新鮮で、人工着色料や保存料、化学的な添加物などは一切使用されていません。シャーベットはこの上なく素晴らしいものである上、The Vegan Society(ヴィーガン協会認定)からの認定も受けています。乳製品を含むあらゆる動物性食品が使われていないことが保証されています。またアイスクリームはグルテン・フリーです

グルメ地上階


「ラ・ファブリック・ジヴレ」

究極のアイスを求めて

究極のアイスを求める。そんな無謀な挑戦に立ち向かったのが、幼馴染の Jérémie(ジェレミー)、Hugues(ユーグ)、Martin(マルタン)の3人。アイス好きが高じて、La Fabrique Givrée(ラ・ファブリック・ジヴレ)を立ち上げました。Ardèche(アルデッシュ)県内にあるアイス工房で、次々とサプライズ感のあるアイスを考案することに情熱を注いでいます。パティシエとスタッフが使うのは、選りすぐりの100%ナチュラルの季節の素材。我を忘れるほど美味しいアイス体験をぜひお楽しみください。

グルメ 地上階


「ピエール・エルメ」

アイス&シャーベット

季節の移り変わりを映すアイスクリームとシャーベット。Pierre Hermé(ピエール・エルメ)のシャーベットが持つ多彩で際立った味わいをお楽しみください。Isaphan(イスパファム)、Infiniement Vanille(アンフィニマン・ヴァニーユ)、Infiniement Chocolat(アンフィニマン・ショコラ)、Miléna(ミレーナ)などさまざまなフレーバーのご用意があります。

本館クーポール —2階