Go for Good (ゴー・フォー・グッド)

ゴー・フォー・グッドとは?

Go for Good(ゴー・フォー・グッド)とは、ギャラリー・ラファイエットによる「責任あるファッション」のための活動です。店舗一丸となって、スタイルとセンスがあり、かつ責任ある消費ができる商品のご提供を目指します。具体的には、3つの柱を軸にセレクトされたサービスや商品を、店舗やサイトgalerieslafayette.comでご提供すること。すでに500以上のブランドにご参加いただいています。

3つの柱

環境保護

使用されている素材、生産工程、商品の使用、そして使用済みの商品が、環境に配慮したものであること。

社会発展

商品の生産、販売が貧困や社会からの締め出しとの戦いに貢献するものであり、社会発展に寄与するものであること。

地域産業振興

フランスでの国内生産は知識や技術の保全に繋がり、また地域雇用を促進します。

ご存知でしたか?

コットンのTシャツを一枚生産するのに、2700リットルもの水が必要です。